« 2005年11月 | メイン | 2006年01月 »

2005年12月31日

もう今年も終わりです。

いよいよ今年も終わりになろうとしてます
今年は、どんな年でしたでしょうか?
皆さんはどのようにこの年末を過ごしますか?
家族で、恋人と、とにかく大事な人と楽しい年末を御過ごしください。
本年もありがとうございました。

ぽちっと押して人気blogランキングへ

杢屋彰一の独り言 | 05:01 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月23日

明日はクリスマスイヴ

とうとう今年も終わりに近づいてきました。大人達が、せわしなく年の瀬を迎える前に、子供達の大イヴェントのクリスマスが近づいてきました。
2005.12.06.02.JPG
メインツリー
2005.12.23.JPG
冬ホタのポスターです。
街の中もクリスマス一色になっていきます。
皆さんイブはどんな方と過ごしますか?
家族達と過ごす方、彼女彼氏と過ごす方、いろいろなすごし方があると思います、
しかしそこには愛があると思います、ある本で読んだんですが、キリストの原点は、であるそうです。
皆さん楽しく愛と、夢のあるクリスマスをお迎えください。
ぽちっと押して人気blogランキングへ

杢屋彰一の独り言 | 22:01 | コメント (1) | トラックバック

2005年12月22日

初雪です!

すごく寒くって朝起きたら、雪が降ってました。浜松では、4年ぶりぐらいの雪景色です。
2005.12.22.JPG
かなり少しですが、これだけ降るのも珍しい景色です。
子供は、おおはしゃぎするし、大人は、車の運転が雪に慣れてないもんですからあちらこちらで、事故してます。
大人も子供も、おおはしゃぎの一日でした。
あまりにも降ったもんですから、荷物が延着して大変な一日でした。
浜松は、あまり雪が降ったりしません。ましてや積もったり、道が凍るってことは、ありえない地方です。
ぽちっと押して人気blogランキングへ

杢屋彰一の独り言 | 21:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月15日

きょうはこんこんさま(地の神様)の日

きょう12月15日は地の神様の日(こんこんさまの日)です。
我が杢屋家では地の神様にお赤飯のおむすびを供え子供達が「こんこんさまおくれ」と言いながら、お供えした赤飯のおむすびを下げいただく風習をしています。多分この地区の昔からの家庭では、行っている行事だと思うんだけど・・・・
このたびこのブログに乗せようと思いいろんなところを探したんですが、なかなか「こんこんさま」が見つかりませんでした。
ようやく見つけたところは、「こんこんさまに差し上げ候」と言う絵本でした、内容を見てみると近いような気がしましたので、紹介します。
後は、野馳行で調べてください。
こんな風習はなかなか心温まる風習です。いつまでも続けたいと思います。

ぽちっと押して人気blogランキングへ

杢屋彰一の独り言 | 18:35 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月14日

僕の周りのパワフル親父 ②

私の友人の親父さんについて書きます。
大学時代の友人の父親で豊橋市で、弓道具店を開いている渡辺豊南さん(享年71歳)がお亡くなりになり今日お通夜に行ってきました。
生前親父さんと色々話す機会があり人生観や商売のことなど多岐にわたり教えてもらいました。
私のことをまるで、わが子のように扱っていただいておりましたのでまさにおやじさん
と呼ぶのに等しい人でした、家族の方としゃべっている中で親父さんは最後まで、自分で在り続けていたようでした。お酒がことなく好きな人で、肝臓が悪くてお酒をやめればと医者に注意されても「酒をやめて長生きするぐらいなら、死んだほうがましだ」と言い続け、本当にお亡くなりになってしまいました。
本当にまだまだ生きていてもらって、いろんなことを聞きたかったんですが・・・
でもその生き方に親父さんのスタイルを見たような気がします。
それでも一度ぐらいは、ほめてもらいたかったような気がします。いつもいつも怒られっぱなしだったから、
今夜は、親父さんを思って、酒でも飲んで居たいと思いました。   合掌

ぽちっと押して人気blogランキングへ

僕の周りの人たち | 21:54 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月10日

浜名湖えらい!

さて、12月に入り何か足りないなって感じてたところ、新居町で漁師をしているおやじさんが牡蠣を持って来てくれました、
早速お歳暮で貰った「餅きち」のせんべいの空き缶を出しましてふたに穴を開けストーブの上に!
その中に牡蠣の殻をよーく見て上下間違えないように(上下間違えると、牡蠣のスープが全部出ちゃってもったいないから)5~6個並べて、蓋をします!待つこと5~6分蓋の穴から湯気が出始めたらOK!
おいしい「焼き牡蠣」の出来上がり 熱々を「はふはふしながら」食べるのが
我が杢屋家の冬の名物です。
浜名湖の塩味と焼き牡蠣のいい香りが部屋中に広がって、ちょうどその時来社した方は、焼き牡蠣食べ放題に参加できます。 結構いつも参加するメンバーは決まっているんですよね、鼻が利くって言うか・・・

ぽちっと押して人気blogランキングへ

グルメ | 12:06 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月06日

冬ホタ?

浜松新名物「冬ホタ」を紹介します。
ハリーポッターじゃあなく、冬ソナでもなく
冬の蛍の略だそうです。去年ぐらいから、浜松市が結構力を入れて、市内の駅周辺にて行っています。市内中心部の活性化を考えて、イルミネーションで、街路樹をかざって市民の目を楽しませてくれてます。路線バスの名前まで、「冬ホタ号」があるぐらいです。
2005.12.06.02.JPG  2005.12.06.01.JPG
はじめは何の事か、おじさんには解らなかったんですが、ようやく解ってきました。
プロムナードでは、冬ホタコンサートがあるみたいです。
市内の活性化のため、いろんなことをして頑張っているみたいですが、成果のほどは・・・・?

ぽちっと押して人気blogランキングへ

杢屋彰一の独り言 | 19:31 | コメント (1) | トラックバック

2005年12月05日

浜松グルメ野菜編(冬)

浜松名物の野菜にエシャレットがあります。
浜松の南部砂質土壌にてで栽培されています。
辛味の中にもほのかな甘みのあるラッキョウの仲間です。
フランスたまねぎのエシャレットとはまったく別物です。
収穫量は、全国生産量の約50%を占めているそうです。(JAとぴあ浜松調べ)
我が家では緑の葉っぱも含め細かく刻んで鰹節に醤油をかけてご飯と食べると最高においしいですよ
あと果物ではこれからはネーブルオレンジですね、静岡県はシェアNO1です
みかんと並ぶ冬の代表的な果物です。英語ではへそという意味のネーブルは浜松では浜名湖北部地方にて白柳ネーブルという品種が栽培されています。
おいしいですよ
ぽちっと押して人気blogランキングへ

グルメ | 16:01 | コメント (0) | トラックバック

2005年12月01日

今日から12月

いよいよ12月に入りました。
私達「麺屋」にとって一番忙しい月になりました。
子供の頃には一年が経つのがすごく長く感じていたものです。
此の頃はというとこの間桜が咲いていたのになって感じていたんですがもう12月何ですよね、月日が流れるのが取っても早く感じます。
今年の我が杢屋の年越しそばセットの中身を考える時期になりました。
後2~3日で決定いたします。こうご期待!
ぽちっと押して人気blogランキングへ

杢屋彰一の独り言 | 12:23 | コメント (2) | トラックバック

杢屋食品株式会社
静岡県浜松市入野町836番地
inf@mokuya.co.jp
Copyright (C) WORLD NOODLE Co., Ltd. All rights reserved.